就職に役立つ資格・検定


よく就職をする時、『資格があれば有利』と聞きます。特に未経験からの就職や転職には資格は役立つと言われます。確かに資格があればスキルを証明でき、未経験だといっても即戦力になれるという事をアピールする事ができます。資格は持っていて損をするものではないので時間に余裕がある方は資格を武器にして就職をしてみてはいかがでしょうか。

大学中退者は資格・検定を取得して就職を有利に!

資格があればスキルを証明できるから就職の武器になる!

よく就職をする時、『資格があれば有利』と聞きます。特に未経験からの就職や転職には資格は役立つと言われます。

確かに資格があればスキルを証明でき、未経験だといっても即戦力になれるという事をアピールする事ができます。

実際に現在、少しでも有利に就職を決めたいから、資格を取得する事でスキルを身に付ける事ができるから、という理由で資格を取得してから就職をする方が多いんですね。

資格は持っていて損をするものではないので時間に余裕がある方は資格を武器にして就職をしてみてはいかがでしょうか。

現在、大学中退からの就職を目指している方は学歴がない分、就職が不利になってしまうケースは多いです。少しでも有利に就職を決めるためにも、就きたいと思っているお仕事に関する資格がある場合は取得する事を検討してほしいと思います。

資格の種類

資格には以下の3つの種類があります。

・国家資格
・公的資格
・民間資格

国家資格の取得が一番、難易度が高いですが、国家資格の中には一生ものの資格と呼ばれる資格もあり、就職だけではなく、転職や再就職の武器にする事もできます。

この3つの中では民間資格が比較的、取得しやすくなっていて、実に様々な種類の資格が存在しています。

もし、自分の就職に役立つ資格がある場合は資格を取得して就職に役立てる事をおすすめします。

大学中退の就職に役に立つ資格

業界・職種関係なく有利になる資格・検定

資格や検定の中には業界・職種関係なく様々な職種に役立つものもあります。

業界・職種関係なく、有利になる資格・検定は、

・TOEIC
・簿記
・医療事務
・日経TEST
・MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)
・秘書検定
・FP(ファイナンシャルプランナー)

これらの資格・検定はどの業界・職種でも高く評価される資格・検定です。

TOEICは需要が高い検定資格

特にTOEICは現在、需要が高い検定になりますね。グローバル化が進んでいる現代の社会。英語が話せるというだけで就職を有利に決める事もできるんですね。

今後、今以上に国際化が進んでいく事が予想されているので英語のスキルも必要になる事が多くなりますので検定を受けて損をする事はなにもないと思います。

パソコンに関する資格 MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)

また、IT社会でもある現在。仕事にパソコンは必須アイテムです。どこの企業でもパソコンでデータを管理したり、書類を作成したりしていますよね。

このパソコンに関する資格・検定も今では増えてきています。

上記でご紹介した資格の中でパソコンに関する資格はMOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)という資格。

この資格があればエクセルやワード、パワーポイントに関するスキルを身に付けているという事を証明することができます。

ソコンを使用するお仕事だとこの資格は有利に働くので取得してほしい資格のひとつになりますね。

女性におすすめの資格が簿記、医療事務、秘書検定

他にも女性におすすめの資格が簿記、医療事務、秘書検定、この3つの資格・検定になります。

女性の場合、比較的、事務所のお仕事に就く方が多く、この3つの資格・検定は事務職への就職・転職に大いに役立ってくれるものになります。

こうした資格があると結婚後や出産後に社会復帰を考えた時にスムーズにお仕事探しを行えるケースもあるので、取得する価値は十分にあると思います。

大学中退からの就職には資格はないよりもあった方がいい!

有利に就職を決めたいなら資格取得は必須!

上記でも述べたように資格はスキルを証明できるものになり、就職の武器になってくれます。

大学中退からの就職を有利に決めたいのであれば資格はないよりもあった方がいいでしょう。

今では資格を取得できやすい環境も整っています。資格取得をサポートしてくれる職業訓練所や短期スクール、通信講座。独学で勉強して資格を取得する事も可能です。

上記でご紹介した資格以外にも様々な資格があるので取得する事ができる資格がある場合は積極的に取得して就職の武器にしましょう。そうする事で大学中退からの就職も有利に決める事ができますよ。

資格があれば未経験の職種にも就職できる!

資格はスキルを証明できるものです。

たとえ未経験からの就職でも資格を取得してスキルがある事を証明できれ採用をもらえる可能性を大幅に高くする事ができます。

中途採用をしている企業の多くが即戦力になる人材を求めている傾向にあるため、スキルがあった方が就職成功の可能性を高くする事ができるんですね。

大学中退から就職を目指している方の中には社会人未経験、業界未経験という方は多いと思います。

社会人経験なし、スキルなし、という状況ではなかなか就職を決める事が難しいので資格を取得してスキルを身に付ける事をおすすめします。

資格を取得すれば履歴書に書く事ができますし、就職をするために資格を取得したとアピールする事もできます。

実際に資格を取得して就職を成功させた人は多くいるので現在、大学中退から就職を目指している方、未経験の職種への就職を望んでいる方には一度、資格を取得する事も検討してもらいたいと思います。