大学中退 20代の就職・転職サイト > 大学中退 正社員就職 > 大学中退者におすすめ!紹介予定派遣での働き方

大学中退者におすすめ!紹介予定派遣での働き方

Pocket


紹介予定派遣から正社員になる

現在、企業の雇用形態も様々で正社員雇用はもちろん、ほかにも契約社員や派遣社員などの雇用形態もあります。

正社員就職が難しい場合は、まずは契約社員や派遣社員として実績を作ってみてはいかがでしょうか。

特に派遣での働き方には紹介予定派遣というものもあり、もしかすると派遣から正社員になる事ができる可能性がありますよ。

紹介予定派遣とは、派遣社員として働いた後に、企業側と派遣社員双方が合意すれば、社員になれる仕組みです。

この紹介予定派遣として働けばイチから正社員就職を目指すよりも意外とスムーズに正社員になれる可能性があるんですね。

実際にこれまで多くの方が紹介予定派遣から正社員になる事ができていて、正社員になる方法の一つとして注目されはじめています。

大学中退者が紹介予定派遣を使うメリット

大学中退後、すぐに就職したくてもなかなか採用をもらう事ができないという方は少なくはないと思います。そもそも自分がしたい仕事がわからないという方もいる事でしょう。

紹介予定派遣での働き方は、働きながら自分に合ったお仕事を見つける事ができるんですね。

実際に現場で働いてみて、その企業の仕事は自分に合っているのか、社風や職場の雰囲気はどうなのか、という事を知る事ができます。

一般的な就職だと働いてみないとわからない事が多くありますよね。採用をもらう事はできたが就業後に自分のイメージとは違ったという話はよく聞きますね。

しかし、紹介予定派遣は実際にその企業で働いて職場の雰囲気や企業の社風を確認する事ができ、その上で社員になるか、ならないかを判断する事ができるんですね。

就業後のミスマッチングを防ぐ事ができ、納得のできる就職をする事ができます。

働きながら就職活動ができる

当たり前ですが派遣で働いている時も給料は発生します。派遣会社によっては福利厚生も充実していて、各種保険などにも加入する事ができ、一般的に働く正社員と同じ待遇で働く事ができるんですね。

スキルを身に付けながら働く事ができ、うまくいけば後に正社員として就職できますので働きながら就活をしているのと同じです。また、派遣会社によっては資格取得を支援してくれたり、セミナーや講座を開催している派遣会社もあり、就職に役立つサポートを受ける事も可能です。

これらの事を自分の就職に活かす事ができればより有利に就職を決める事ができます。仮にその企業へ就職できなくても次に活かす事ができますよね。

このように派遣での働き方にはメリットが多くあり、就職を目指している方やなかなか就職を決める事ができないという方にとっては頼もしい存在になってくれますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket