大学中退者におすすめの仕事


大学中退から就職を目指す時、大学中退からでも就職しやすい職種に絞って求人探しをすることも大事です。ここでは大学中退者におすすめのお仕事をご紹介しています。学歴よりも人間性や仕事への意欲を重視している企業も含まれるので是非、目を通してもらいたいと思います。

大学中退からでも就職しやすい職種に絞って求人探しをする!

学歴よりも人間性が重視される仕事を選んで就職成功の確率アップ!

大学中退から就職を目指す時、エントリーできる求人は条件が高卒までの求人になります。大学を卒業していませんので大卒が条件になっている求人にはもちろんエントリーする事はできません。

しかし、企業によっては大学中退者でも高卒以上の評価をする企業もあります。

「大学に入るだけの学力がある」
「退学理由次第では大卒と同じ評価」

大学中退でもこのような評価をしてくれる企業もあるんですね。

このような企業の求人をうまく見つける事ができれば大学中退という不利な状況からでも就職を決められる可能性は十分にあります。

これからご紹介するお仕事は大学中退者におすすめのお仕事です。どれも学歴がそこまで重視されない職種になり、高卒であれば求人にエントリーできる事が多いです。

人選時に学歴よりも人間性を重視する企業も多くあるので、大学中退から就職を目指している方には是非、目を通してもらいたいと思います。

大学中退からでも狙える就職先

公務員

公務員と聞くと大卒・高学歴でなければなれないというイメージが強いですが、大学中退からでも公務員になるチャンスはあります。

大学中退からでもなれる公務員のお仕事は警察官や消防士、自衛隊などの防衛のお仕事が中心になり、タイミングが良ければ市役所などの事務のお仕事求人や臨時職員の求人も見つけられます。

公務員のお仕事に就く事で安定した収入を得る事ができますし、労働環境もしっかり整っているので就業後に後悔する事は少ないでしょう。公務員は一般企業の正社員と比較してもたくさんのメリットがあるので人気があるお仕事のひとつになります。

大学中退からでもなれる国家公務員の種類

大学中退からでもなれる国家公務員の種類は大きく分けて「一般職」「専門職」「その他」になります。

【一般職】
事務、技術、農業、農業土木、林業

【専門職】
刑務官、入国整備官、税務職員、海上保安大学校学生、皇宮護衛官

【その他】
裁判所職員、衆議院事務局職員、参議院事務職員

大学中退からでもなれる地方公務員の種類

大学中退からでもなれる地方公務員の種類は大きく分けて「事務系」「技術系」「警察官」「消防官」になります。

【事務系】
行政事務、学校事務、警察事務

【技術系】
地方自治体のインフラに関わる分野での業務

【警察官】
警察官

【消防官】
消防官

公務員になるメリット

公務員になるメリットはなんといっても「安定」です。

一般企業では定年などがありますし、リストラだってあります。最悪の場合は会社が倒産する事もありますよね。公務員にはリストラもなく、倒産する事もまずありません。一度、就職してしまえば長期に渡って働き続ける事ができます。

給料や年収も景気に左右されずに安定した給料・年収になりますし、有休休暇や退職金など福利厚生も充実している傾向にあるので一般企業よりも安定した生活を送る事ができるでしょう。

公務員になるには試験を突破しなければならない!

公務員になるには試験をクリアしなければいけません。この公務員試験は大学中退者でも受ける事は可能ですので試験を突破できれば大学中退からでも公務員になる事は十分に可能です。

今では独学で勉強できる環境も整っていますし、就職をサポートしてくれるサービスも増えているので自身の努力や就活方法次第では公務員試験をクリアする事ができ、大学中退からでも公務員を狙えますよ。

営業

求人探しをしていると決まってみる事ができるのが営業の求人。営業職は企業の花形とも言えるお仕事ですね。

営業の求人は未経験者を歓迎していたり、学歴・経歴不問の求人が多い傾向にあるので大学中退者でもエントリーする事は可能です。

営業のお仕事では様々なスキル・キャリアを身に付ける事ができるので社会人経験を積むには最適のお仕事。今後の社会人に必要な常識やモラルを身に付けていく事ができ、社会人としての基盤を作る事ができます。もちろん、自分のキャリアも積んでいく事ができるのでメリットは多くあります。

特に社会人経験がない大学中退者には営業のお仕事を通して、社会人の基礎をしっかり身に付ける事はおすすめできます。

また、インセンティブを取り入れている企業ですと自分の努力次第では高年収も狙う事ができます。営業で結果を出す事はそう簡単な事ではありませんが、自分の営業成績や努力が収入で評価されるのでやりがいをしっかり持ちながら仕事をしていく事ができますよ。

営業の仕事内容

営業の仕事は簡単にいうと自社で扱っている商品・サービスを法人・顧客に提供する事です。

その過程には、顧客のニーズをマーケティングしたり、企業の担当者に関する情報の収集を細目に行い、コミュニケーションをうまく取りながら自社で扱っている商品やサービスを提案するという過程があり、実に様々なスキルを学び、身に付けていく事ができます。

営業はそう簡単なお仕事ではありませんが、その代わり身に付く事は多く、社会人としてだけではなく人間としても大きく成長する事ができるでしょう。

営業 就職に有利なスキル

営業職に就く際、資格は特に必要ありませんが、あれば有利に就職を決められるスキルはあります。

・普通自動車免許
・TOEICや英検
・就こうとしている業界の資格

営業のお仕事は車での移動が多く、普通自動車免許の資格を持っている事が必須になっている求人もあります。普通自動車の免許の有無でお仕事探しの幅も大きく変わってくるので普通自動車免許を持っていた方が有利に就職を決める事ができるでしょう。

また、営業に関する資格や検定があればより有利に就職を決める事ができます。先ほど、営業の仕事には資格は必要ないと言いましたが、就こうとしている業界の専門的な知識があるという事を証明できる資格があれば企業にアピールする事ができ、採用担当者には良い印象を与える事ができます。

資格は就職の武器になるものなので取得できる資格がある場合は積極的に資格を取得する事をおすすめします。

営業のお仕事に向いている人

営業のお仕事には向き・不向きがあります。企業の担当者も人選を行なう時に営業の仕事に向いているかを見極めています。

もちろん、営業のお仕事に向いていると判断されれば採用をもらえる可能性を高くする事ができますし、そうではない場合は不採用になる可能性が高いです。

営業に向いている人は、

・プレゼン能力がある
・コミュニケーション能力がある
・積極性と向上心がある
・メンタルが強い

こうしたスキルを身に付けている人は営業のお仕事に向いていると言えるでしょう。その中でも特に重要になるのがコミュニケーション能力です。営業のお仕事はお客様相手のお仕事です。お客様とうまくコミュニケーションを取る事は必須です。

社会人経験がない大学中退者の方ですと人選時にコミュニケーション能力があるか、ないか、が重視されるので自己PRや面接でコミュニケーション能力がある事を積極的にアピールしていきましょう。

事務

事務は女性におすすめのお仕事。仕事内容はその企業や職種・業界によって違いはありますが、デスクワークになるので体力的な負担はほとんどなく、女性でも安心して働き続ける事ができるお仕事です。

そして、事務のお仕事は正社員の他にも派遣の働き方も多く、自分に合った働き方ができます。経験が浅く、正社員就職が難しい場合であれば派遣で働いてスキルを身に付ける事もできますし、派遣で働きながら事務職に関する資格の勉強もできます。

事務職に関する資格があれば就職は有利に決める事ができるので正社員就職のハードルも低くなりますよ。

事務職の種類

事務のお仕事とひとことで言ってもいくつかの種類があります。

オフィス系の事務職では秘書、経理事務、営業事務などが挙げられ、医療業界では医療事務、調剤薬局事務。外資系企業鵜では英文事務、貿易事務、旅行事務などになります。

これらのお仕事を一括りで事務職と言うんですね。

ですので、業界や職種によって必要なスキルや仕事内容は異なり、求人にエントリーする際にはその業界や職種の事もしっかり確認しなければなりません。

事務職の就職に有利なスキル

事務職は基本的にデスクワークになり、大半がパソコンを使った仕事。そのためパソコンのスキルは必須になります。

事務経験がなくてもパソコンを使いこなせるスキルやパソコンに関する資格があれば採用をもらえる可能性は十分にあります。

今ではパソコンに関する資格は数多くあり、難易度もそこまで高くはないので取得できる資格がある場合は取得していた方が有利に就職を決める事ができます。

他にも企業によってはTOEICや英検を評価する企業もありますね。特に外資系の企業や取引先が海外の企業だという企業は英語スキルは大きな武器にする事ができます。

また、事務職ではコミュニケーション能力が重視されます。周りの社員さんがスムーズにお仕事を行えるように日頃からコミュニケーションを取りながら仕事を行なって行く事が求められます。

なにか事務職で活かす事ができるスキルがある場合は自己PRや面接で積極的にアピールしていきましょう。

事務職に向いている人

事務職に向いている人。挙げるとするなら、

・周囲に気配りができる人
・コミュニケーション能力がある人
・広い視野を持って仕事ができる人
・仕事を正確に行える人
・何事も臨機応変に対応できる人

こうした事は業界、職種関係なく事務職に求められる事でもあります。

事務職を募集している企業側も人選時にこうしたスキルを持っている人材なのかを見極めますので当てはまる事がある場合は自分から積極的にアピールしていきましょう。

SE(システムエンジニア)

近年、人手不足が問題になっているSEのお仕事。積極的に人材募集をしている企業は多いですね。また、未経験者を歓迎している求人も多くSEのお仕事は広き門が開かれている状態です。

システムエンジニアの主なお仕事はプラグラム言語を使用してシステムを開発したり構築していく事。IT時代の現在、システムエンジニアは欠かす事ができない職種になり、需要は高いです。

モノ作りが好きな人、ひとつの事にのめりこめる性格の人にはシステムエンジニアのお仕事は向いているのでシステムエンジニアのお仕事に就くことも検討してもらいたいと思います。

SE(システムエンジニア)の職場

様々な業界・職種でシステムエンジニアは活躍しています。

WEB業界やゲーム業界、基幹系のお仕事など、活躍できる場は幅広いです。

実際に求人を見てみるとわかりますが、実に様々な求人を見つける事ができるので自分がどんな業界で働きたいのか、どのような環境で働きたいのかを事前に明確にしておくことが必要です。

SE(システムエンジニア)の仕事内容

システムエンジニアの主なお仕事はシステムを設計、構築、修正をする事です。プログラミング言語を利用して様々なシステムを作っていく事になります。これはどの業界でも同じになります。

システムエンジニアのお仕事は地味な仕事になる事が多く、時にはシステムがうまく作動しないで壁に当たる事もありますが、ひとつのシステムを開発する事ができれば大きな達成感を得る事ができます。

もし、チームを組んでシステム開発に携わった場合はチームのみんなでその達成感や喜びを分かち合う事ができるのでやりがいがしっかりあるお仕事になります。

SE(システムエンジニア) 就職に有利な資格

基本的にシステムエンジニアになるには資格は必要ありません。

しかし、プログラミングに関する資格は非常に多くあります。国家資格もありますし、民間資格もあります。

なにかシステムエンジニアに関する資格を持っていればもちろん就職には有利に働きます。

特に未経験者にとって資格は大きな武器になるものなのでシステムエンジニアに関する資格は取得しておいた方がいいでしょう。

有利に就職を決める事ができる資格としては、

・情報処理技術者
・オラクルマスター
・Linux技術者認定
・シスコ技術者認定

これらの資格を取得していればスキルを証明する事ができ、より就職を有利に決める事ができますよ。

販売・接客

学歴関係なく就職できる販売や接客業のお仕事。主にアパレル関係のお仕事や飲食店でのお仕事、デパートや百貨店、家電量販店でのお仕事など、販売・接客のお仕事は様々です。

販売・接客のお仕事はこれまでの学歴や経歴よりも人間性や仕事への意欲が選考時に重視され、企業が求める人物像とマッチングすれば大学中退からでも採用をもらえるチャンスは十分にあります。

人と接するのが好き、コミュニケーションをとるのが好き、人の役立つ仕事がしたい、という方には販売・接客の仕事は向いています。

販売・接客の職場

先ほども述べましたが、販売・接客の職場はとても幅広いです。商品を扱っている店舗はすべて販売・接客の職場になり、サービス業界全般が販売・接客のお仕事になります。

アパレル業界ですと洋服店やブランドショップ、雑貨店。飲食業界ですとレストランやカフェ、居酒屋などが挙げられ、他にも家電量販店やデパート、百貨店が販売・接客の職場になります。

このように販売・接客の職場は幅広いので自分の好きな職場、興味がもてる職場に絞って求人探しを行う事をおすすめします。好きな事、興味がある事を仕事にする事ができれば積極的にスキルを身に付ける事ができますし、仕事自体も楽しくなるので自分の好きな職場、興味がもてる職場を選ぶようにしましょう。

販売・接客の求人の特徴

販売・接客の求人を見ていると、その多くが未経験者を歓迎している求人、学歴不問の求人になるので大学中退の方でも採用をもらえる可能性は十分にあります。

企業が求める人物像とマッチングしていれば高い確率で採用をもらう事ができるでしょう。

販売・接客の求人自体も多く見つける事ができるので様々な選択肢の中から自分に合った仕事をみつける事ができますよ。

販売・接客のお仕事に必要なスキル

販売・接客のお仕事は人間性を重視して選考が行われます。

学歴や経歴よりも販売・接客のお仕事に必要なコミュニケーション能力があるか、仕事への意欲は高いか、積極的に仕事を覚える姿勢か、という事が選考時に重視される傾向にあります。

中でも特に重要なのがコミュニケーション能力。販売・接客のお仕事はお客様相手のお仕事になるのでお客様とコミュニケーションを取る事は必須です。

このコミュニケ―ション能力は選考時にも重視され、コミュニケーション能力があるか、ないかで採用・不採用は大きく左右します。

販売・接客のお仕事に向いている人

販売・接客のお仕事に向いている人は、上記でもご紹介したように人とコミュニケーションを取るのが得意という人。

人見知りせず、常に愛想を振りまく事ができる人は販売・接客のお仕事に向いているといえます。

他にも体力があるという人も販売・接客のお仕事に向いています。販売・接客のお仕事は基本的に立ち仕事になり、意外と体力を使うお仕事です。

1日中立っていても大丈夫、1日中動き回っていても大丈夫、という事も販売・接客のお仕事には必要です。

大学中退者無向けの求人を豊富に見つけられる就職支援サービス

就職支援サービスは大学中退者の心強い味方!

現在、大学中退から就職を目指している方の心強い味方になってくれるのが就職支援サービス。

就活をサポートしてくれる専任の就職アドバイザーが付き、求人探しから採用までしっかり就活をバックアップしてくれるんですね。

就職支援サービスを味方に付ければ不利になってしまう大学中退からの就職もスムーズに行う事ができ、就職の成功確率も大幅にアップします。

また、就職支援サービスでは大学中退者向けの求人を中心に見つける事ができます。

上記でご紹介した公務員、営業、事務、SE(システムエンジニア)、販売・接客などの職種の求人の他にも未経験者を歓迎している求人、学歴・経歴不問の求人、ポテンシャルを重視してくれる求人も数多く見つける事ができるので求人探しも有利に行う事ができるでしょう。

専任の就職アドバイザーも求人探しをサポートしてくれるので効率よくお仕事探しを進める事ができますよ。

大学中退の就職サポートにも対応している就職支援サービスとしてご紹介したいのが、

この3つの就職支援サービス。

いずれも20代やフリーターの就職サポートをメインに行なっている就職支援サービスになり、就職支援の実績は豊富です。

就活をサポートしてくれる就職アドバイザーもいますし、就職に役立つ情報や就職成功ノウハウもしっかり収集する事ができるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を行う事ができ、就職の成功確率も大幅にアップします。

現在、大学中退から就職を目指している方には上記でご紹介した3つの就職支援サービスは本当におすすめできる就職支援サービスになるので一度、公式サイトに目を通してどのようなサポートを受けられるのか、どのような求人を見る事ができるのかを確認してほしいと思います。