大学中退 20代の就職・転職サイト > 大学中退 女性の就職・転職 > 20代女性フリーター 未経験からの就職

20代女性フリーター 未経験からの就職

Pocket


正社員就職を目指している20代女性フリーターの方へ

20代の女性で現在フリーターで働いている人の中には、正社員になりたくて就職活動をしている!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アルバイトやパートで働き続けているよりも、正社員の方が給与・休日・待遇・福利厚生などで良いことが多いですよね。

アルバイトより正社員の方が社会的信用などもありますし、職歴のことなどを考えるとなるべくなら正社員で働きたいですよね。

10代や20代前半ですとフリーターの数も多いので、焦燥感はあまり感じられないと思います。学校を卒業したときに、就職活動をしなかったという人もいるのではないでしょうか。

ですが20代後半くらいになると、危機感を感じ始めるようになってきます。

特に28歳や29歳くらいになると、30歳までに脱フリーター!を目指し追い込みをかけてくる人が増えてきます。

20代と30代では、就職活動での立ち位置が全く違ってくるものになります。フリーターから就職を目指すには、できるだけ早く若いうちに就職活動を始めることがオススメです。

アルバイトを続けていても将来働き続けていられるか心配だから就職を目指す、という方も多いと思います。また、これまでと違った世界にチャレンジしたいという場合もあるでしょう。

新しいことを始めるには、それ相応の時間と労力がかかってきます。

就職活動に時間がかかると、モチベーションを保つのも大変になってくることもありますよね。

すぐにでもフリーターから抜け出したいけど、なかなか決まらない・・・ということが挫折してしまう理由にもなってしまうんですよね。

未経験からの就職は困難に感じることもあり、簡単に採用してもらえない状況が続くかもしれません。

20代女性フリーターの就職ポイント

若さを武器にする!

ですが、20代のフリーターの人には若さという武器があります。

大学中退は新卒ではなく中途採用になりますので、年齢が大きなポイントとなるのです。

ハンデともとれる未経験を、若さで補うことができるのです。

年齢が20代というのは思っているよりも有利になりますので、未経験から就職を目指して勝負をかけるのなら、20代がオススメです。

20代女性フリーターが未経験から就職をするには、未経験でも採用されやすい職種を選ぶのが1番の近道かもしれませんが、時間やお金に余裕があるのなら資格取得をしてから就職をするのも良いかもしれません。

資格を取得して就職を有利に!

フリーターはある程度、時間を有利に使うことができますよね。なので、資格のための勉強の時間を作ることができると思います。

資格取得をするといっても、とりやすそうな資格や趣味程度のものを選ぶのではなく、就職につなげることができる資格を選ぶようにしましょう。

資格は就職のときの強みやアピールポイントになりますので、あなたが就職したいと思っている職種に関する資格を取得するようにしましょうね。

就職支援サイトを利用する!

未経験歓迎の求人を効率よく探すには、20代フリーター向けの就職求人サイトや就職支援サイトなどを利用するのがオススメです。

たくさんある求人の中から、あなたの条件に合った求人を探すのは簡単なことではありません。

就職求人サイトには、就職のプロのコンサルタントが在籍しているので、就職のサポートを受けることができます。

就職に慣れていなくても、安心して就職活動をすることができます。

これらはすべて無料で活用することができるので、未経験だけど仕事を探している20代フリーターの女性の方は利用してみてはいかがでしょうか。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket